テーマ:

作者とメインキャラ2人

。 左がピンク髪で右が黒髪。 右は男の子です。 あ、ピアス忘れたww ヒロインの服気合い入ってます(笑) てか足一番頑張った( ̄∀ ̄) 一応これこの前言ってた夢のキャラたちです。 ……なんかこれってネタバレ? ぁ 因みに実は「神様の庭園」のリベンジだったり。 神様の庭園ほどの惨劇(この場合血ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セーレ

ていうかさっきのごめんなさい。ちょっと荒んでて……。ファンの方に怒られるわorz 下書きってか落書き 隣にクロセルを立たせるつもり。 一応学院の図書室。 雰囲気としては クロセル:  セーレ見ーつけたっ セーレ:  あ、クロセル。オレがここにいるって、よくわかったね。 クロセル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガブリエル

。 うん、あれ、おかしいな。当初の予定ではミカエルとセットのはずだったのにな! 入りきらなかったw まあいいさ。正直ミカエル面倒なのよね。(笑/ぁ) あの髪型がな! ああ忌々しや(作者が言うな 目の方が忌々しいけど。なんであんな微妙な角度にしたんだ描けないっつのorz もういっそ目付き悪くしようかな……
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

髪はピンクで(笑)

。 突然タカビーなお嬢様を描きたくなったのさ!えへっ☆(沈。) なーんて友M風に喋ってみた。 私には合わなかったよ。キモいねごめんなさい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続†描き直し

。 カノン・シャーラさんだそうです。 うん、それは君への鎮魂歌の紫亜と同じ髪型だ。おかしいな。 いや、シャーラの方が若干長いか。 性格も若干違うからまあいいか。 どうやら私はこういう系統好きらしい('A`) でも紫亜の方が思い入れあるなあ……悲劇のサブヒロイン。(笑) 鎮音と代神の性格が未だにはっきりわか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日

昨日出てきた設定を今の画風で描き直し うーん、下手。 変わらないなコレ。 しかも主人公と主人公のアバター見えなくなっちゃった(馬鹿)。 更に男の子が男の子に見えn だみだこりゃーorz
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蒼絵

。 謎の少女とカレンちゃん。 ある意味珍しい組み合わせw
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハピエル

かなりざかざか描いた。雑。 嘆きノ森聴いて描いたらこんなんが。 別にハピエル描くつもりなかったのに。 嘆きノ森二周するまでに描き終える!って描いたので最強的に雑。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

犬と猫(笑)

もといラブラドとハピエル 因みに台詞は ラブラド「オイこら作者なんだコレ(←ハピエルのこと)は!!」 ハピエル「にゃーにゃー」 って書いてあります。 まあキャラを動物に例えると?ってやつでした(過去形) 最終的にギャグに走りましたごめんなさい。 ハピエルは猫だな!(兎か猫か若干迷った) ラブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハピエルと子供二人

。 ハピエルと子供二人 ラブラド入れようと思ったけど入らなかった(笑) 描きにくいんだもの彼。 この子供たちは誰もが知ってるピーさんとピーさんの子供の 一 部 です。 ピー部分のヒント:子供は60人 子だくさんですね。学級ひとつ作れますね。わーお。 因みにピーさんたちの作画まだなんだ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神様ー 何

。 はい。 ぇ 神様ー。 男の子ー。 白髪(はくはつ)ー。 てか今日青汁飲まされたー。 粉っぽかったー。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恩愛と割愛の大地

。 今公募用に書いてる小説のサブタイトル(´∀`)うへ 何 恩愛と割愛の大地。 ちょっとストーリーが見えてくるかも!?(笑) ここで公開する程度ならお金絡まないからいいとは思うけど どうしましょ。 気が向いたら、かなぁ……。 なんかすみません曖昧な奴で。 ディレとフィーくんとメリィ(メリィてお前)……も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メリィユ

今度から絵は日記と別のカテゴリにします。 とか言って忘れそう。 忘れたらすいません……orz とりあえずメリィユを。 公募用に書いてる小説のヒロインさん。 ネタは勿論リサイクル!(爆) 脳内完結した設定を脳のひきだしからひっぱりだしてきて 矛盾をざっとなおして ストーリーを一からつくりなおして うん。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more